子供が主役!七五三はレストランで特別メニューを

決まったメニューはない

七五三はひな祭りやお食い初めのようにこれ!といった定番のメニューがありません。そのため、家族全員でお祝いをするときの食事のメニューに迷ってしまうという方も多いのではないでしょうか。おじいちゃんおばあちゃんも一緒にお祝いする場合は、和食を好まれる方が多いので鯛の尾頭付きや茶碗蒸し、お刺身といったメニューも多いと思います。しかしどちらというと大人向けのメニューなので、主役であるお子様が好きなメニューを選んであげるようにしましょう。

レストランの七五三プランもおすすめ

ホテルのレストランによっては、七五三の特別プランの用意があるところもあります。見た目から楽しめるお子様向けのメニューも場所によって充実しています。七五三当日はお参りなどバタバタしていてなかなか食事の用意まで手が回らないということもあります。そんなときは、思い切ってレストランを利用しましょう。いつもと違う特別な場所で特別なメニューを食べると、お祝い感もアップし家族全員の良い思い出として残すこともできるでしょう。

お子様の好きな料理でお祝いを

七五三はお子様の健やかな成長をお祝いする日でもあるので、その日はお子様の好きな食べ物を思いっきり用意してお祝いするのもおすすめです。からあげやハンバーグなど好きな食べ物があればそこへ家族全員で食事に行くのもいいでしょう。ファミリーレストランも個室があるところもあるのでそういった場所を利用するのもおすすめです。つい大人中心のメニューになりがちですが、七五三はお子様が主役の日なのでお子様が喜ぶような食事メニューを選ぶようにしましょう。

子供の健やかな成長を願う行事に七五三があります。そんな特別な日に利用したいのが、写真撮影やお祝いケーキなどサービスが充実した七五三のレストランです